りりたの大森ぱとろ~る

タグ:蒲田 ( 3 ) タグの人気記事

お菓子パンが好き「ブーランジェリー・ボヌール梅屋敷店」

本日の大森ぱとろ~るは、お菓子パンが好き「ブーランジェリー・ボヌール梅屋敷店」です。


梅屋敷の商店街の外れにある、明るくて楽し気な雰囲気のあるお店です。
いつ伺ってもお客様がいて、地元の方に愛されている印象です。


1)クロワッサン
d0347281_16483640.jpg
d0347281_16491117.jpg
サクっとした生地の中はしっとりふわっ。基本はしっかり押さえられています。


2)ショコラ
d0347281_16485159.jpg
d0347281_16493774.jpg
チョコチップが生地の中に満遍なく入っている普通のチョコパンと異なり、
パリッとクラストとしっとりクラムとの間にチョコチップがたっぷり敷き詰められてます。
これは美味しい。


3)もっちりドーナツきな粉
d0347281_16500250.jpg
きな粉の香ばし感もさることながら、表面にケシの実が敷き詰められており、
もちっとドーナツにぷちっとした食感が加えられています。


4)カメロンパン
d0347281_16532793.jpg
写真はちょっと不気味に写ってしまいましたが、実際はもっともっと可愛いです。
メロンパンとしても、クッキー生地とパン生地の食感のどちらもが歩み寄っており、
違和感なく一体となっています。でも、あまり抹茶の風味はなかったです。


5)トロピカルブレッド~マンゴー
d0347281_16534034.jpg
d0347281_16534545.jpg
マンゴーの香りとココナッツの風味と食感のバランスが良い菓子パンです。
生地はしっとりかつふわっとしてて、あっという間に食べてしまいました。


6)トラディションバタール
  バケットトラディション(写真なし)
d0347281_16542353.jpg
d0347281_16542975.jpg
製造後、時間が経過しているのかクラストに張りがなくクラムがぼそっとしており、
短時間で発酵させたかのように感じました。小麦の風味は豊かなのに残念だな、
と思っていたのですが、オーブントースターで暖めると、食感も良くなってきました。


ハード系のパンが「売り」との事ですが、
悪くはないのですが、ハードパンだと色々強敵が多いと思います。
どちらかというと、こちらの生地は菓子パンの方が合うのでは?と思いました。


■ブーランジェリー ボヌール 梅屋敷店
■東京都大田区蒲田2-1-1
■03-6912-1230
■8:00~21:00 年中無休(正月休みあり)


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2016-07-27 16:46 | 食~パン

ロースかつ定食のコスパは半端ない!「丸一」

先日紹介の大森の丸一から暖簾分けされたお店で、平日の11時30分(11時開店)に訪問。
行列は20名近くありましたが、なんとか30分位で入店できました。オーダーは通常のロースかつ定食(ディナー1,300円、ランチ1,100円)と、極上ロースかつ定食(2,500円)。極上は限定食なのですが、最後の1つに滑りこめました。


極上ロースかつ定食(2,500円)
d0347281_15001605.jpg
席がカウンターの真横だったのでシェフの動きが良く見えました。何処からか豚を取り出して衣を付け、とても大きな中華鍋に次々と落としていきます。
d0347281_15005195.jpg
特筆すべきは二つ、処理をしている厚切りロース肉がめちゃくちゃ綺麗で脂身の割合が最適化されていたこと、もう一つは揚げ脂の補給です。
とても大きな鍋の横に同じものがあり、そこにはラードが満載されています。シェフは頻繁にそこからラードをおたまで掬い、中華鍋に入れて揚げ脂を補給しています。
d0347281_15011245.jpg
衣は、高温でサクッと揚げているのかすこし焦げたような色合いです。正直、見た目はあまり良くなかったですが、焦げを感じる程でもありませんでした。お肉の質は、極上です。繊維が細かく食感は「むちっ」としており、非常にジューシー。岩塩で食すとよい感じに旨味・甘味を感じます。脂身の割合は端になるほどそれなりにあるのですが、またこれが美味しく感じました。


ロースかつ定食(1,100円)
d0347281_15013396.jpg
極上ロースかつを頂いた直後だと、さすがに肉質の差を感じざるを得ませんが、これは文句なしにコスパ大。一口目からうゎー美味しい、そう思いました。いままで食した大抵のとんかつよりも美味しい。
d0347281_15015380.jpg
脂身の旨さは極上と共通するものがあり、また揚げ油のラードも脂身と親和性がよく、衣と肉と脂身がシームレスに口蓋に溶け込んでいきます。鍋のラード、肉の脂もつかっているんじゃない?と思う位でした。
1,100円というランチ価格ならむしろ「コチラ押し」、普通のロースかつ定食を頂くだけでも十分に並ぶ価値がある、と感じました。
d0347281_15024203.jpg
とん汁は大森店と同様、生姜の効いたインパクトのある味わい。豚細切れ、人参、牛蒡、玉ねぎがごろごろ入っています。大森店の出汁に対しこちらは味噌が強めに感じました。インパクトの強い「かつ」にはこちらの方が合っているかな。また、ご飯はこちらの方が美味しかったです。


素晴らしいトンカツを頂きました。次回はヘレにチャレンジしてみよう!


■丸一 (まるいち)
■東京都大田区蒲田5-28-12
■03-3739-0156
■[火・木・金]11:00~14:00(L.O.)
 [水・土]11:00~14:00(L.O.) 17:00~20:00(L.O.) 日曜・月曜・祝日定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2015-12-13 15:03 | 食~洋食

サックサクな大判とんかつ「丸一」

本日の大森ぱとろ~るは、サックサクな大判とんかつ「丸一」です。


土曜日の開店30分まえ、三人目となります。その後あれよあれよという内に15分前では20人近くの行列となっていました。


大トンカツ(ロース)定食(1,900円)
d0347281_00115192.jpg
カツはラード特有の揚げ香と食感があり、とてもサックリした食感で揚がっています。大トンカツは250gだそうで、厚みというより面積がデカいわらじタイプです。真ん中あたりはむちっとした食感の赤身が中心、端に行くほど旨味のある脂身がいい感じに混ざりあっています。
d0347281_00122737.jpg
いい感じの美味しさなのですが「ぶ厚くない=表面積が大きい=衣部分がたくさん」という事でボリューム感の割にはお肉をガッツリ感が少な目に感じました。加えて、千切りキャベツですが、めちゃくちゃ多い!です。少なくても不満はあるのですが、多すぎるのも考え物だなぁと思うくらい多かったです。


ひれかつ定食(1,600円)
d0347281_00124941.jpg
こちらもボリュームたっぷりだったのですが、こちらは残念ながら火が通りすぎてパサパサしており、鶏のささみっぽい食感となってししまっていました。
d0347281_00131097.jpg
キャベツその他はとんかつと同じ。


共通のとん汁
d0347281_00133255.jpg
定食のセットとしてとん汁とご飯、香の物がつきます。
とん汁は、濃い目の味わいでオイリー、生姜の味わいがアクセントになっています。具は豚細切れと人参、牛蒡が沢山入っています。満足です。

ご飯
d0347281_00140387.jpg
残念ながらご飯は昨日の?とも思える水分欠乏ご飯でした。でも、噛んでいるといい感じに甘味が出てきたので、米自体は良いのかも。
帰る時に厨房を見ると羽根釜が見えましたので、単に焚きに失敗したのかな?
d0347281_00142030.jpg
テーブルの上には色々な調味料が並んでいて、辛口ソース、甘口ソース、岩塩に海塩、からし、醤油、七味に激辛ソースまで。色々試しましたが、甘口ソースが、カツの衣や豚そのものの甘味にも通じるものがあり、またキャベツとも一番合ってたと思います。
d0347281_00143587.jpg
オプションで海老フライ一匹900円というのがありました。今度は普通サイズのロースでそれをプラスしてみるのもいいな~。


■丸一 (まるいち)
■東京都大田区大森北1-7-2
■03-3762-2601
■11:30~13:00、17:00~19:00、水曜、日曜、祝祭日定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2015-12-09 00:15 | 食~洋食

東京大田区大森(おおもり)周辺での食べ歩き日記
by ririta13500g
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな