りりたの大森ぱとろ~る

タグ:渋谷 ( 2 ) タグの人気記事

やはり出来立ては美味しい!「渋谷チーズスタンド」

前出のガッルーラのHPにてメニューを見ていたところ、「東京ブッラータ」の文字が目に入りました。
おぉ東京で作っているんだ?と探し当て、こちらのお店へ。
土曜日、11時開店の10分前に到着しましたが既に10名あまりの行列でした。


出来立てモッツァレラ&リコッタT(640円)
d0347281_00034977.jpg
d0347281_00041453.jpg
モッツァレラは全体的にはしっかり目の食感で、噛みしめると新鮮なミルクの凝縮した美味しさが溢れてくる感じがします。
d0347281_00043088.jpg
リコッタチーズはほこほこしてて、やはり新鮮さがストレートに感じられます。
モッツァレラにはオリーブ、リコッタのにははちみつがついていますが、少なくともモッツァレラはちょっとの塩で頂くのが一番でした。


たっぷりトマトとブッラータ オレガノ添え(1,680円)
d0347281_00045372.jpg
スプーンを入れて中を開けてみると、溢れる生クリームとその中に蕩けてるモッツァレラがみにょ~ん。素晴らしいビジュアルです。勿論、味わいもとてもとてもミルキーです。付け合わせのトマトも甘くて美味、ボリュームもたっぷりで満足の一皿でした。
プーリアのアンドリアで頂いた水牛のブッラータ程の濃度と粘りはありませんが、ここまで新鮮なものが食べられるのは素晴らしいと思います。

連続写真
d0347281_00051877.jpg
d0347281_00053305.jpg
d0347281_00054387.jpg
d0347281_00055235.jpg
d0347281_00060229.jpg
ハウスワイン白(540円)とワインスプリッツァー(500円)
d0347281_00061735.jpg
すっきりとした白で酸味が強すぎずチーズを邪魔しない感じ、スプリッツァーも同じワインを使用しているようです。
d0347281_00063849.jpg
キャッシャーでの前金制です。一組ずつ注文して生産してから席に着くため、一通り満席になるまで結構時間がかかります。
また、料理の出がそんなに早くはないため一巡目に入る事が出来なかった場合、ちょっと長時間待ちは覚悟しておいた方が良いかも。




■渋谷チーズスタンド
■東京都渋谷区神山町5-8 ステラハイム神山 1F
■03-6407-9806
■[火~土]11:00~23:00(L.O.22:30)
[日・祝]11:00~20:00 月曜日(祝日は営業、翌火曜日休み) 臨時休業



[PR]
by ririta13500g | 2016-06-09 00:07 | 食~イタリアン

明るく楽しく美味しい「トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ」

本日の大森ぱとろ~るは、明るく楽しく美味しい「トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ」です。

前日予約で二巡目が取れたため、訪れました。
テーブルは小さめ、席間も近めではありますが窮屈感はなく、全体的にわいわいガヤガヤ的な雰囲気なので全く気になりませんでした。

穴子とインゲン、パプリカ、ニンジン、シチリア産エスプレッソのサラダ(2,400円)
d0347281_21311112.jpg
エスプレッソのサラダって何だろう?と思っていたら本当にエスプレッソソース!砂糖をたっぷり入れたエスプレッソのコクと旨み、ちょっとジンジャーを効かしたソースが秀逸でした。そしてこのソース、とても根菜に合います。
穴子、野菜たちの食感も良し。(パプリカは入ってなかったような・・・牛蒡は沢山入っていました)


パン
d0347281_21313079.jpg
フォカッチャとブール?特に普通の味わいです。


”シチリア名物”いわしとウイキョウのカサレッチェ(2,000円)
d0347281_21315699.jpg
まずは定番を、ということでこちらを注文。ウイキョウの風味がよく出ていましたが、正直ウイキョウのパスタ、イワシが弱く感じました。
d0347281_21322283.jpg
また、パン粉の香ばし感をもう少しとレーズンの酸味、松の実の食感があった方が好みです。


淡路産新玉ねぎとペコリーノチーズのスパゲッティーニ(2,100円)
d0347281_21324153.jpg
新玉ねぎは甘くていい感じ。パスタ料理としては美味しいのだけど、生クリームの要素が強くペコリーノチーズの風味が負け気味。
d0347281_21325984.jpg
またシチリア料理っぽさが出ていない感あります。


カジキマグロのパレルモ風炭火焼(2,600円)
d0347281_21335652.jpg
蒸してから焼いているのか、すごく柔らかくふわっとした食感のカジキでした。炭火加減も良かったです。アクセントに生のブラッドオレンジが添えられていてお口直しにちょうどいいです。
d0347281_21332910.jpg
日本ではジュースはあっても生のブラッドオレンジはあまり見ないですし、気が利いてます。ドルチェに一個食べたい。


熊本あか牛”阿蘇王”のタリアータ(3,900円)
d0347281_21342921.jpg
塩梅、火入れ、炭火感のすべてのバランスが素晴らしく、あか牛の柔らかな弾力、赤肉の旨みを活かしきってました。
d0347281_21344538.jpg
また野菜のシャキシャキ感、パルミジャーノ、バルサミコソースの効かせ加減も文句なし、最高に美味しかったです。


カンノリッキ(2個800円)
d0347281_21345703.jpg
アーモンドのセミフレッド(1,000円)
d0347281_21351224.jpg
d0347281_21351806.jpg
エスプレッソ・ドッピオ×2
ドルチェはどちらも秀逸。ほかのドルチェも食べたくなりました。


アラカルトでアンティパスト×1、プリモ×2、セコンド×2、ドルチェ×2、エスプレッソW×2、白ワイン(ボトル)と赤ワイングラス×2で一人11,000円程度。味わいを考えるとまずまず良いコスパだったです。
d0347281_21360632.jpg
ワインは魚中心のメニューにしようと思い、すっきり系なカタラット種のハウスワイン(5,400円位)をボトルで頂きましたが、頼んだ料理から考えるともう少し重い白や重すぎない赤ワインの方が良かったかな。
(値付けは大体定価の倍くらい、高すぎず、安すぎずな値付けでした。)
d0347281_21362347.jpg
サービスは全員きびきび働いていて、ちょうど良い感じなフレンドリーさを持っています。
遅くからのスタートでしたので終電を気にしていましたが、料理の出もテンポよく十分余裕で帰る事が出来ました。

また訪れたいです。


■トラットリア シチリアーナ・ドンチッチョ
■東京都渋谷区渋谷2-3-6
■03-3498-1828
■18:00~24:00 L.O / 翌1:00 CLOS 日曜日・祝の月曜日定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)




[PR]
by ririta13500g | 2016-05-20 21:29 | 食~イタリアン

東京大田区大森(おおもり)周辺での食べ歩き日記
by ririta13500g
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな