りりたの大森ぱとろ~る

タグ:洋食 ( 1 ) タグの人気記事

サックサクな大判とんかつ「丸一」

本日の大森ぱとろ~るは、サックサクな大判とんかつ「丸一」です。


土曜日の開店30分まえ、三人目となります。その後あれよあれよという内に15分前では20人近くの行列となっていました。


大トンカツ(ロース)定食(1,900円)
d0347281_00115192.jpg
カツはラード特有の揚げ香と食感があり、とてもサックリした食感で揚がっています。大トンカツは250gだそうで、厚みというより面積がデカいわらじタイプです。真ん中あたりはむちっとした食感の赤身が中心、端に行くほど旨味のある脂身がいい感じに混ざりあっています。
d0347281_00122737.jpg
いい感じの美味しさなのですが「ぶ厚くない=表面積が大きい=衣部分がたくさん」という事でボリューム感の割にはお肉をガッツリ感が少な目に感じました。加えて、千切りキャベツですが、めちゃくちゃ多い!です。少なくても不満はあるのですが、多すぎるのも考え物だなぁと思うくらい多かったです。


ひれかつ定食(1,600円)
d0347281_00124941.jpg
こちらもボリュームたっぷりだったのですが、こちらは残念ながら火が通りすぎてパサパサしており、鶏のささみっぽい食感となってししまっていました。
d0347281_00131097.jpg
キャベツその他はとんかつと同じ。


共通のとん汁
d0347281_00133255.jpg
定食のセットとしてとん汁とご飯、香の物がつきます。
とん汁は、濃い目の味わいでオイリー、生姜の味わいがアクセントになっています。具は豚細切れと人参、牛蒡が沢山入っています。満足です。

ご飯
d0347281_00140387.jpg
残念ながらご飯は昨日の?とも思える水分欠乏ご飯でした。でも、噛んでいるといい感じに甘味が出てきたので、米自体は良いのかも。
帰る時に厨房を見ると羽根釜が見えましたので、単に焚きに失敗したのかな?
d0347281_00142030.jpg
テーブルの上には色々な調味料が並んでいて、辛口ソース、甘口ソース、岩塩に海塩、からし、醤油、七味に激辛ソースまで。色々試しましたが、甘口ソースが、カツの衣や豚そのものの甘味にも通じるものがあり、またキャベツとも一番合ってたと思います。
d0347281_00143587.jpg
オプションで海老フライ一匹900円というのがありました。今度は普通サイズのロースでそれをプラスしてみるのもいいな~。


■丸一 (まるいち)
■東京都大田区大森北1-7-2
■03-3762-2601
■11:30~13:00、17:00~19:00、水曜、日曜、祝祭日定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2015-12-09 00:15 | 食~洋食

東京大田区大森(おおもり)周辺での食べ歩き日記
by ririta13500g
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな