りりたの大森ぱとろ~る

タグ:フレンチ ( 2 ) タグの人気記事

こんなお店、近くにあったらいいのに・・・「ビストロ バガブー」

本日の大森ぱとろ~るは、こんなお店、近くにあったらいいのに・・・「ビストロ バガブー」です。


さて、白州蒸留所で美味しいウイスキーを頂いた後は、昼食です。
駅前のビストロ バガブーさんに予約を入れておきました。平日の13時過ぎ、ほぼ席は埋まっていました。
d0347281_21463248.jpg
メインが7種類から選択可能で、価格は1,000円から2,500円まで。それぞれ、4種類から選べる前菜(追加料金2種)とパン、ドリンクがついています。


前菜:自家製シャルキュトリー盛り合わせ(追加料金なし)
d0347281_21470638.jpg
普通のハムかと思いきや、コリッとした食感とぷりっとした食感、そしてレバー。自家製というだけに面白い、こだわりの食感なのでしょう。ただ、もう少し厚みが欲しかった・・・。


前菜:バターナッツのポタージュ(追加料金なし)
d0347281_21465497.jpg
バターナッツそのままのほっこりした味わいで、なめらかさとコクが同居しています。美味しいです。


メイン:牛モツの煮込み リヨネーズ(1,000円)
d0347281_21464814.jpg
トマトの酸味なのかヴィネガーとのコンビネーションのなせる業なのか、トマトのコクとの相性がとても良いベストな酸味です。じゃがいももホクホクしていて、美味しい。もう少し食感を残しておいていただけてれば、更に好みでした!


富士桜ポークのグリル 焦がしバターソース(1,500円)
d0347281_21471619.jpg
ポークはしっとりとした柔らかさを持ちながら、むちっとした歯ごたえ。バター香る強すぎないソースにより、そんな豚のもつ旨みを十分に引き出しています。これも満足。


デセール:ヌガーグラッセ(400円)
d0347281_21464164.jpg
デセール:クレメダンジェとフランボワーズソルベ(400円)
d0347281_21453289.jpg
クレメダンジェはコクがあり甘酸っぱい酸が効いているフランボワーズソルベとの相性はよいです。また、ヌガーグラッセはシチリアのカッサータみたいなアイスのお菓子です。これまた、めちゃ旨です。
追加料金が必要になりますが、こちらに来てドルチェを食べないと、ホント損ですよ!
d0347281_21475291.jpg
サービスと雰囲気は正にビストロとしては標準的な感じ。
料理は、満席だったので皿の出はあまり早くなかったですが、ビストロとしては前菜のボリュームを除けば、ほぼ文句なしの状態だったと思います。
夜、食べに来たい。そしてワインとともにこちらの料理を味わいたいです。
d0347281_21474584.jpg

因みに他の前菜は、
サンマとジャガイモの温かいテリーヌ(+400円)
パテアンクルート(+500円)

メイン選択肢は、
自家製ハムと野菜のキッシュ(1,000円)
リヨン風サラダ(自家製ベーコン、鶏レバー、温玉:1,000円)
鴨モモ肉のコンフィ(1,800円)
ステーク・フリット(リブロースステーキとフライドポテト:2,500円)

でした。


■ビストロ バガブー (bistro bugaboo)
■山梨県北杜市小淵沢町1028-1
■0551-45-6843
■11:30~14:30 18:00~21:00(L.O) 水曜定休(不定休あり)


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)




[PR]
by ririta13500g | 2016-11-25 21:38 | 食~フレンチ

小麦の風味がとても良い「ブーランジェリーレカン」

本日の大森ぱとろ~るは、小麦の風味がとても良い「ブーランジェリーレカン」です。


たまたま、WEBの生記事でこちらのお店を見つけ、早速お邪魔せねばと思いました。
レカンと言えば銀座の代表的なグランメゾン(のイメージ)です。
建て替えの為の休業でなくても、そうそうは行けそうもないと思いますが、
先ずはそのパンから味わってみたいな・・・的な感じです。


1)パン・オ・ショコラ(270円)
d0347281_16432144.jpg
d0347281_16432777.jpg
バターの香るリッチな味わいとパリッとした食感、そして上質(重要!)のチョコレート
が多めに入ってました。満足です。


2)クロワッサン(240円)
d0347281_16434973.jpg
d0347281_16435303.jpg
層は多く薄くバターの風味がしっかりあるクロワッサンでしたが、
風味は良いですが、暖めずに頂いたためかパリッとと感が少し足りませんでした。


3)オリーブ・チャバタ(260円)
d0347281_16441285.jpg
d0347281_16441767.jpg
柔らかめのクラストにもちっとした弾力のあるクラム。それに黒オリーブの風味や味わい。
それだけでなく、そのプリッと食感までもが、このパンの美味しさを主張しています。
大好きなペックのチャバタとは随分とタイプが異なりますが美味しいです。


4)赤ワインとカンパーニュ、栗(350円)
d0347281_16443205.jpg
d0347281_16443729.jpg
形と名前は「カンパーニュ」ですが、あまりライ麦の風味は感じませんでした、赤ワインも。
然しながら、甘く香ばしい栗の風味とイチジクの風味とぷちぷち感、そして胡桃の食感と
味わいのバランスは流石でした。また赤ワインとの親和性は高く、糖分が強めなのもこの
パンにとても合ってたと思います。


5)フランス小麦バケット(380円)
d0347281_16445337.jpg
d0347281_16445721.jpg
クラストは薄めでぱりっと感が強く、食事との相性の良さはとても幅広いのでは?
そして、クラムはしっとりもちもち系、しっかりソースを活かすのではないかと思います。
勿論小麦の香りがとても良く単独で頂いても美味しい、さすがにレカンのバケットだと思いました。


パンの命たる小麦の風味はどのパンもよく出ています。
酵母(又はイースト)はおとなしめの印象で、基本はしっかりしながらも、食事の邪魔をしない、
レストランらしいパンであると思います。



■ブーランジェリーレカン
■東京都中央区銀座5-11-1 ロテスリーレカン
■03-5565-0780
■10:30~21:00 無休



■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2016-07-24 16:45 | 食~パン

東京大田区大森(おおもり)周辺での食べ歩き日記
by ririta13500g
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな