りりたの大森ぱとろ~る

<   2016年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

つゆだくなデミグラが嬉しい「本家かつめし亭」

本日の大森ぱとろ~るは、つゆだくなデミグラが嬉しい「本家かつめし亭」です。


かつめしのみ提供のお店で、メニューは大きく「播州牛A4ランク」と「播州牛A5ラン
ク相当」とに分かれています。
それぞれに「並」「大盛(ごはん)」「ダブルかつ(肉1.5倍)」とそれを組み合わせ
た「ダブルかつ大盛」、「ハーフ」があります。


特選 並(1,180円)
d0347281_23341498.jpg
A5ランク相当という事で、安いお肉をばんばん叩いて伸ばして、柔らかく頂くという
従来の印象のものとは、ちょっと違うようです。
d0347281_23342186.jpg
肝心のお肉はとても柔らか且つ、お肉の味わいはありましたが「A5=旨いサシ」を
頂く喜びは感じられませんでした。
しかしながら、ちょっと甘くて酸味も辛みもあるデミグラソースはなかなか美味しい
です。これにコクと深みがあればソースとして更に素晴らしいですが、それでは(褒
め言葉として)B級ではありませんから。
そして、何よりもこちらのソースはとてもつゆだく状態なのが嬉しいです。
ソース少なめのお店だと、お肉をひっくり返してご飯にソースをつける(我ながら寂
しくなりますが・・・)必要がありますが、こちらはお肉を傾けるだけで、つつつと
滴り落ちていきます。!
d0347281_23342907.jpg
キャベツはしゃきっと感が強く、この食感も好みでした。


特選 ハーフ(880円)
d0347281_23355070.jpg
並より一回り半、小さいです。が、小さなお子さんやご老人にはこれで十分だと思い
ます。
d0347281_23355657.jpg
接客は適度にフレンドリーで料理の提供も早く、大衆食堂系としては十分満足のいく
ものでした。ところで、A5ランク”相当”って何なんでしょうね?



■本家かつめし亭
■兵庫県加古川市尾上町池田642
■079-421-4368
■11:00~21:00 不定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2016-07-29 23:31 | 食~遠出

お菓子パンが好き「ブーランジェリー・ボヌール梅屋敷店」

本日の大森ぱとろ~るは、お菓子パンが好き「ブーランジェリー・ボヌール梅屋敷店」です。


梅屋敷の商店街の外れにある、明るくて楽し気な雰囲気のあるお店です。
いつ伺ってもお客様がいて、地元の方に愛されている印象です。


1)クロワッサン
d0347281_16483640.jpg
d0347281_16491117.jpg
サクっとした生地の中はしっとりふわっ。基本はしっかり押さえられています。


2)ショコラ
d0347281_16485159.jpg
d0347281_16493774.jpg
チョコチップが生地の中に満遍なく入っている普通のチョコパンと異なり、
パリッとクラストとしっとりクラムとの間にチョコチップがたっぷり敷き詰められてます。
これは美味しい。


3)もっちりドーナツきな粉
d0347281_16500250.jpg
きな粉の香ばし感もさることながら、表面にケシの実が敷き詰められており、
もちっとドーナツにぷちっとした食感が加えられています。


4)カメロンパン
d0347281_16532793.jpg
写真はちょっと不気味に写ってしまいましたが、実際はもっともっと可愛いです。
メロンパンとしても、クッキー生地とパン生地の食感のどちらもが歩み寄っており、
違和感なく一体となっています。でも、あまり抹茶の風味はなかったです。


5)トロピカルブレッド~マンゴー
d0347281_16534034.jpg
d0347281_16534545.jpg
マンゴーの香りとココナッツの風味と食感のバランスが良い菓子パンです。
生地はしっとりかつふわっとしてて、あっという間に食べてしまいました。


6)トラディションバタール
  バケットトラディション(写真なし)
d0347281_16542353.jpg
d0347281_16542975.jpg
製造後、時間が経過しているのかクラストに張りがなくクラムがぼそっとしており、
短時間で発酵させたかのように感じました。小麦の風味は豊かなのに残念だな、
と思っていたのですが、オーブントースターで暖めると、食感も良くなってきました。


ハード系のパンが「売り」との事ですが、
悪くはないのですが、ハードパンだと色々強敵が多いと思います。
どちらかというと、こちらの生地は菓子パンの方が合うのでは?と思いました。


■ブーランジェリー ボヌール 梅屋敷店
■東京都大田区蒲田2-1-1
■03-6912-1230
■8:00~21:00 年中無休(正月休みあり)


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2016-07-27 16:46 | 食~パン

小麦の風味がとても良い「ブーランジェリーレカン」

本日の大森ぱとろ~るは、小麦の風味がとても良い「ブーランジェリーレカン」です。


たまたま、WEBの生記事でこちらのお店を見つけ、早速お邪魔せねばと思いました。
レカンと言えば銀座の代表的なグランメゾン(のイメージ)です。
建て替えの為の休業でなくても、そうそうは行けそうもないと思いますが、
先ずはそのパンから味わってみたいな・・・的な感じです。


1)パン・オ・ショコラ(270円)
d0347281_16432144.jpg
d0347281_16432777.jpg
バターの香るリッチな味わいとパリッとした食感、そして上質(重要!)のチョコレート
が多めに入ってました。満足です。


2)クロワッサン(240円)
d0347281_16434973.jpg
d0347281_16435303.jpg
層は多く薄くバターの風味がしっかりあるクロワッサンでしたが、
風味は良いですが、暖めずに頂いたためかパリッとと感が少し足りませんでした。


3)オリーブ・チャバタ(260円)
d0347281_16441285.jpg
d0347281_16441767.jpg
柔らかめのクラストにもちっとした弾力のあるクラム。それに黒オリーブの風味や味わい。
それだけでなく、そのプリッと食感までもが、このパンの美味しさを主張しています。
大好きなペックのチャバタとは随分とタイプが異なりますが美味しいです。


4)赤ワインとカンパーニュ、栗(350円)
d0347281_16443205.jpg
d0347281_16443729.jpg
形と名前は「カンパーニュ」ですが、あまりライ麦の風味は感じませんでした、赤ワインも。
然しながら、甘く香ばしい栗の風味とイチジクの風味とぷちぷち感、そして胡桃の食感と
味わいのバランスは流石でした。また赤ワインとの親和性は高く、糖分が強めなのもこの
パンにとても合ってたと思います。


5)フランス小麦バケット(380円)
d0347281_16445337.jpg
d0347281_16445721.jpg
クラストは薄めでぱりっと感が強く、食事との相性の良さはとても幅広いのでは?
そして、クラムはしっとりもちもち系、しっかりソースを活かすのではないかと思います。
勿論小麦の香りがとても良く単独で頂いても美味しい、さすがにレカンのバケットだと思いました。


パンの命たる小麦の風味はどのパンもよく出ています。
酵母(又はイースト)はおとなしめの印象で、基本はしっかりしながらも、食事の邪魔をしない、
レストランらしいパンであると思います。



■ブーランジェリーレカン
■東京都中央区銀座5-11-1 ロテスリーレカン
■03-5565-0780
■10:30~21:00 無休



■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2016-07-24 16:45 | 食~パン

ピノッキオ エクストラヴァージンオリーブオイル

本日の大森ぱとろ~るは、食材「ピノッキオ エクストラヴァージンオリーブオイル」です。

d0347281_15300878.jpg
コッロディ社のオリーブオイルの「ピノッキオ」。
ピノッキオという名前で、パッケージにピノッキオの絵を描いたオリーブオイルが美味しい!
と何かの雑誌で読んで、(旅行時に)お土産用に探していましたが、
現地で見つけられず、日本で見つけました。(笑)

とても滑らかで、オリーブ特有の青さがかなり控えめでオリーブのコクはちゃんとある。
今回はバケットにつけて頂きましたが、
スープに入れてもとても引き立つのではないかと、思います。

あとで調べてみると、
同じコッローディ村のラファエッリという会社も同じピノッキオのマークをつけていて、
探していたのは、どうもそちららしい・・・と判明。

また今度買って、比べてみたいと思います。




[PR]
by ririta13500g | 2016-07-18 15:30 | 食~食材

ジャポネスクなカエルさん

本日の大森ぱとろ~るは、最近のお気に入り「カエルな小物入れ」です。

某フリーマーケットらしきもの、で購入(500円)。
d0347281_23403103.jpg
あんまりモノが入らない実用性は別として、
愛らしいカエルのカタチに加え、ちょっとノスタルジックというかジャポネスクな柄の生地に一目ぼれしました。

飴ちゃん入れに使っています。



[PR]
by ririta13500g | 2016-07-10 23:39 | モノ

天然伊勢海老332g。エビスさん有難う!

エビスビールのキャンペーンで、天然の伊勢海老1匹当たりました!
本日到着!ありがと~。
d0347281_23141074.jpg
案外小さな発泡スチロールの箱にこの伊勢海老さんが入っていました。
d0347281_23162131.jpg
早速、解凍しました。
伸ばすと、こうです。
d0347281_23200076.jpg
前から見たら、結構迫力あります。
d0347281_23170939.jpg
裏から見たら、エイリアン(笑)。
d0347281_23174035.jpg
ソテーにしました。
前から見ると、こんな感じです。ミソたっぷり。
d0347281_23210569.jpg
しっぽの方は、ふくふくしています。
d0347281_23221636.jpg
そして、オリーブオイルに移った殻の旨みで、スパゲッティを。
d0347281_23235279.jpg
美味しかった~。

更にこの後、殻を全部鍋につっこんで、煮込んでお味噌汁に~。
ごくらく、ごくらく。





[PR]
by ririta13500g | 2016-07-03 23:25 | 食~食材

東京大田区大森(おおもり)周辺での食べ歩き日記
by ririta13500g
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな