りりたの大森ぱとろ~る

カテゴリ:食~洋食( 8 )

たっぷり”香る”!「hajimenoippo 2 (はじめのいっぽ セカンド)」

本日の大森ぱとろ~るは、にんにく専門店「hajimenoippo 2 (はじめのいっぽ セカンド)」です。
「2日後まで香るよ」という友人の言葉に恐れをなし、金曜夜に突入しました。

「ガーリックトースト」
d0347281_18260386.jpg
お通しがわりの1品。予想どおりのお味。
オリーブオイルたっぷりで、これだけでおなかがけっこう満足します。
お腹がすいている状態でお酒を飲むと酔いがはやく回ってしまいがちですが、このガーリックトーストのおかげで、ゆっくり楽しむことができました。

「青森県天間林産にんにくの丸揚げ」
d0347281_18261416.jpg
こちらの名物。にんにくの丸揚げです。
ソースは、甘い味噌、ゆず胡椒、黒七味&塩&胡椒&オリーブオイル(?)の三種。七味ソースが気に入りました。
ピリッと香ばしくて、しっとりねっとりしたにんにくによく合っておいしい!

「筍とほたるいかと茗荷の炒め物」(料理名は不確か)
d0347281_18262298.jpg
こちらもおいしい。
筍は名産地出身の私としてはいまいちの品質ですが、ガーリックがほどよくひかえめで、食材とのバランスがよく、おいしかったです。

「岩中豚肩ロースのグリル」
d0347281_18262782.jpg
ストウブに、キャベツを引いて、その上に豚肉がどーん!と乗っています。
火の通し加減は少しゆるめ。やわらかくてとても美味しい。ブラックオリーブがいい感じで効いています。
にんにくはふんわり香るレベルです(感覚がマヒしてきたのか)。

「8種の野菜のサラダ」
d0347281_18265441.jpg
特製のにんにくドレッシングがかかっています。
上にのっているスライスしたにんにくは、ピクルスにしてありました。
本当はクレソンとくるみのサラダが食べたかったのですが、品切れとのことでした。

「自家製にんにくのアイスクリーム」
d0347281_18270084.jpg
意外なことに、これが一番、”にんにく”を実感。
なかなか不思議な味でしたが、意外にいけます。びっくり。

「しそのシャーベット」
お口直しにとサービスで提供されています。しそがとてもフレッシュな風味でおいしかったです。

で。。。気になる「香り」の話。
食事を終え、友人と別れてからは電車の中では口をぎゅっと閉じておとなしくしてやりすごし、
最寄駅で電車を降りたとたん、ぶわっとのどの奥から香りがたちのぼりました。
家族からは「よるな」「しゃべるな」「こっちくんな」という扱いを翌日夕方まで受け続けましたので、
翌日に人と会う予定がある方はやめたほうがよさそうです。
全部おいしかったので、また今度違うメニューにもチャレンジしたいです。

■hajimenoippo 2 (はじめのいっぽ セカンド)
■TEL 03-3260-5747
■東京都新宿区神楽坂3-6 金井ビル B1F
■18:00~23:30(L.O.22:30)


[PR]
by ririta13500g | 2017-06-04 18:38 | 食~洋食

白金で白金豚を食す、とんかつ屋さん「大五」

本日の大森ぱとろ~るは、白金で白金豚を食す、とんかつ屋さん「大五」です。


13時頃に到着、待ち時間ナシでした。ランチメニューとして「とんかつ定食1,000円」「豚生姜焼定食(1,000円)」「海老フライ定食(1,050円)」「鳥かつ定食(800円)」(全て外税)がありますが、今日は「白金豚(プラチナポーク)」と決めていました。

1)白金豚ロースソテー定食(2,400円)
d0347281_17423580.jpg
とんかつは150gと200gが選択可能なのに対して、ロースソテーは1種類だけです。恐らく200gはあるのではないかと思います。肉厚の豚を噛むと、しっかり中まで火入れされた、強めのグッとくる食感でした。
d0347281_17430199.jpg
赤身肉の旨味も当然ありましたが、これはたっぷり掛けられたグレービーソースによるものかもしれません。お肉のエキスが凝縮したような旨味のあるソースで絶妙のニンニクの効かせ具合が素晴らしかったです。あまりレビューされていませんが、これはお勧めです。
d0347281_17434539.jpg
定食は、ご飯+赤だし(又はとん汁)+香の物で単品+400円となります。頼んだとん汁は塩気がそれなりに強かったですが、とても具沢山でした。
d0347281_17434760.jpg
特筆すべきは香の物です。大根の浅漬けを細く切ってあるだけなのですが、汁と異なりとても良い塩梅で、水気も絶妙、素晴らしい食感でした。醤油を掛けずともご飯とも合いますし、そのまま食べても美味しかったです。


2)白金豚ロースとんかつ定食(200g2,400円、因みに150gは1,900円)
d0347281_17441704.jpg
迫力のあるカツですが、特徴は白っぽい衣でしょうか。とても軽くサクサクしていて肉を邪魔しないのですが、逆に「とんかつ感」が少なく肉から剥がれ易いという欠点もありました。
d0347281_17442098.jpg
肉の食感はポークソテーと同じでしっかりしています。付いてくる大根おろしや特製ソースで食べるのも良いですが、醤油や塩で頂いた方が一番お肉の味わいを堪能できました。特に端っこの方の、脂身と赤身が交互の層になっているあたりは、赤身肉に甘く旨味が凝縮された脂身が纏わりついたところを塩でビシッと締める、美味しかったです。
d0347281_17444180.jpg
とんかつを食べた、というよりも豚の旨味が堪能できた満足の昼食となりました。


■大五
■東京都港区白金1-25-21 日興パレス 1F
■03-3444-2941
■11:30~14:00 17:30~21:00 月曜、第三火曜定休

■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2016-03-21 17:45 | 食~洋食

元祖ヨコスカネイビーバーガー?「ハニービー」

本日の大森ぱとろ~るは、元祖ヨコスカネイビーバーガー?「ハニービー」です。


開店時間は11:30と、すぐ近くのネイビーバーガー有名店のTSUNAMIさんより若干遅め。看板にはヨコスカネイビーバーガー1号店との記述、1号店の誇りを感じます。


ネイビーバーガー(1,200円)
d0347281_23175112.jpg
バンズにパテ、レタス、玉ねぎ、トマトが入っているシンプルなバーガーです。レタスはバンズのサイズに折られており、トマト、玉ねぎも輪切りで厚めなので見た目のボリューム・インパクトはかなりのものです。
d0347281_23181657.jpg
ぎゅっと押しつぶして頂きました。ウリの1/2ポンド100%ビーフパテですが、結構な量の塩と胡椒がかかっています。お肉の臭みはそこそこ消されてワイルドさを楽しめるレベルなのですが、正直しょっぱいです。
d0347281_23183111.jpg
お肉の旨味は感じるのですが、それ以上にしょっぱい。加えて、レタスはドレッシングに浸されていて、トマトは水分が多く、全体的にしょっぱ水っぽくて残念でした。


タコス(580円)
d0347281_23190007.jpg
皮部分はトウモロコシの風味が良いです。中のお肉はスパイシーでエスニックで良い感じの味わいでした。
d0347281_23185118.jpg
ただ、ちょっとコスパ的にどうかな、とも思います。
d0347281_23192646.jpg

ホットココア(500円)&珈琲(400円)
価格なりの印象。どちらも特筆すべき点はありませんでした。

d0347281_23194539.jpg
席に着いた時に、まず「お飲み物の注文をお願いします」と言われました。アメリカ式?でお水が提供されないので最初にドリンクの注文をとるのでしょう。ただ、心情的に飲み物を強要されているみたいで、不愉快さを感じました。テイクアウトのお客さんも、ソフトドリンクを強く勧められていましたし。

よこすかグルメきっぷを利用している場合は、ネイビーバーガーとポテト、飲み物セットのなのでとても割安で良いと思います。


■ハニービー (HONEY BEE)
■0468-25-9096
■神奈川県横須賀市本町2-1
■11:30~23:30 無休

■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2016-02-20 23:21 | 食~洋食

本店のお隣の同系列店「ツナミ カレーアンドグリル」

本日の大森ぱとろ~るは、本店のお隣の同系列店「ツナミ カレーアンドグリル」です。


ネイビーバーガーで有名なTSUNAMI本店の隣のお店です。
同系列のお店らしく、どちらも同じメニューのポスターが貼ってあったので、違いが分からず、こちらに入店しました。

1)ジョージワシントンバーガー(税別1,500円+ポテトドリンクセット300円)
d0347281_22190874.jpg
お皿にポテトが乗ってますが、これはソフトドリンクとセットで+300円の別売りとなります。
現ロナルドレーガンと交代になるまで、2015年5月まで横須賀を母港としていた原子力空母ジョージワシントンから命名されたハンバーガーです。
レタス・トマト・玉ねぎ・ハーフポンドパテ・チーズ2枚・目玉焼き・厚切りベーコン2枚となり総重量は580グラムとのことです。
d0347281_22194427.jpg
パテは細かく挽いた赤身をぎゅーっと凝縮させたような感じです。ちょっと固いですが赤身肉の旨味は感じられ、加えていい感じに焦げ香がついてました。
塩コショウも多少強めですが、外国産牛赤身肉の旨味を引き立たたせるにはこれ位が丁度良いのでしょう。兎に角ボリュームがありますので、流石に最後の方は食べ飽きてきた感がありましたが、マスタードを加えると味わいに変化が付き、最後まで美味しくいただけました。

2)マッシュルームチーズバーガーQ(税別950円+ポテトドリンクセット300円)
d0347281_22201936.jpg
本当はロナルドレーガンバーガー(マッシュルーム・モッツァレッラ・厚切りベーコン2枚、レタス・トマト・玉ねぎ、ハーフポンドパテ2枚=1ポンド)を食したかったのですが、もう1店予定しているたため断念。
マッシュルーム&モッツァレッラのニュアンスが同じで、ベーコン抜き、パテが1/4のボリュームであるマッシュルームチーズバーガーの「Q(quarter)」にしました。
d0347281_22203671.jpg
バンズの大きさもレギュラーのものに比べると小さいです。
特徴たるマッシュルーム・チーズですが、チーズはスーパーで売っている細切りプロセスチーズのような味わいながらも(これも缶詰のような)マッシュルームとの相性がとってもよく、思いのほか美味しいです。また、お肉と味わいののバランスも良くうまく作られている印象です。
ただ、コスパと言う意味では悪くなりますので、お肉をガッツリ食べたい気分なら、ロナルドレーガンバーガーもアリだな、と思いました。
d0347281_22205195.jpg
ポテトの味わいは普通ですが、珈琲はまずまず美味しくボリュームもありますので+300円のセットを頼んで良かったかな、と思いました。
※お水は出ませんでしたが、言えば出してくれるのか不明です。
d0347281_22210812.jpg
接客は普通、街の食堂レベルでした。
本店のTSUNAMIさんとは真隣ですので、間違えて入らないようにしてくださいね。メニューはほぼ同じですが、お店としては別モノです。



■ツナミ カレーアンドグリル
■神奈川県横須賀市本町2-2-8
■046-828-5273
■[月~金]11:00~21:00(L.O.)、[土・日・祝日]10:00~21:00(L.O.) 無休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)





[PR]
by ririta13500g | 2016-02-08 02:16 | 食~洋食

ゆったりと時間が流れます「ハレノヘア ハマボールイアス店」

本日の大森ぱとろ~るは、ゆったりと時間が流れます「ハレノヘア ハマボールイアス店」です。


所用があり横浜へ。
お腹減ったなぁ~とあるいているとハワイア~ンなハンバーグの看板が目につきました。よし!今日のお昼はコレだ!
d0347281_22102539.jpg
内装も流石にハワイのイメージで、テーブルクロスの柄や天井の扇風機、おねえさんの雰囲気もハワイっぽいです。
d0347281_22112085.jpg
ハンバーガーのメニューはバーベキューチキンと牛のオリジナルバーガーの二種類。他にオリジナルカレーや各種ハワイアンプラッター(ワンプレート)料理がオンリストされています。

オリジナルバーガー(フライドポテト付き:1,000円)+珈琲(100円)
d0347281_22104868.jpg
バンズ、刻まれたピクルス、パティ、トマト、レタスとシンプルな構成です。
パティはお肉の密度が高くしっかりとした食感と赤身肉の旨味を持っています。ジューシーさはそんなに感じられませんでしたが、水分は野菜たちとドレッシングで補われてます。
パリッと温められたバンズとの相性も良く、味わいも単純ながらストレートに美味しいな~と思えました。
d0347281_22114348.jpg
フレンチポテトはマクド並ですが、ボリュームはしっかりあったです。
また、+100円の珈琲もなみなみと注いでくれており、食事と同時にお願いしたのですが、食後もゆったりと珈琲を楽しめました。

お店の雰囲気がハワイっぽくゆるり~としていて、リフレッシュできました。満足です。


■ハレノヘア ハマボールイアス店
■神奈川県横浜市西区北幸2-2-1 ハマボールイアス 1F
■045-620-5877
■11:00~24:00、不定休(ハマボールイアスに準ずる)


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2015-12-27 22:12 | 食~洋食

ロースかつ定食のコスパは半端ない!「丸一」

先日紹介の大森の丸一から暖簾分けされたお店で、平日の11時30分(11時開店)に訪問。
行列は20名近くありましたが、なんとか30分位で入店できました。オーダーは通常のロースかつ定食(ディナー1,300円、ランチ1,100円)と、極上ロースかつ定食(2,500円)。極上は限定食なのですが、最後の1つに滑りこめました。


極上ロースかつ定食(2,500円)
d0347281_15001605.jpg
席がカウンターの真横だったのでシェフの動きが良く見えました。何処からか豚を取り出して衣を付け、とても大きな中華鍋に次々と落としていきます。
d0347281_15005195.jpg
特筆すべきは二つ、処理をしている厚切りロース肉がめちゃくちゃ綺麗で脂身の割合が最適化されていたこと、もう一つは揚げ脂の補給です。
とても大きな鍋の横に同じものがあり、そこにはラードが満載されています。シェフは頻繁にそこからラードをおたまで掬い、中華鍋に入れて揚げ脂を補給しています。
d0347281_15011245.jpg
衣は、高温でサクッと揚げているのかすこし焦げたような色合いです。正直、見た目はあまり良くなかったですが、焦げを感じる程でもありませんでした。お肉の質は、極上です。繊維が細かく食感は「むちっ」としており、非常にジューシー。岩塩で食すとよい感じに旨味・甘味を感じます。脂身の割合は端になるほどそれなりにあるのですが、またこれが美味しく感じました。


ロースかつ定食(1,100円)
d0347281_15013396.jpg
極上ロースかつを頂いた直後だと、さすがに肉質の差を感じざるを得ませんが、これは文句なしにコスパ大。一口目からうゎー美味しい、そう思いました。いままで食した大抵のとんかつよりも美味しい。
d0347281_15015380.jpg
脂身の旨さは極上と共通するものがあり、また揚げ油のラードも脂身と親和性がよく、衣と肉と脂身がシームレスに口蓋に溶け込んでいきます。鍋のラード、肉の脂もつかっているんじゃない?と思う位でした。
1,100円というランチ価格ならむしろ「コチラ押し」、普通のロースかつ定食を頂くだけでも十分に並ぶ価値がある、と感じました。
d0347281_15024203.jpg
とん汁は大森店と同様、生姜の効いたインパクトのある味わい。豚細切れ、人参、牛蒡、玉ねぎがごろごろ入っています。大森店の出汁に対しこちらは味噌が強めに感じました。インパクトの強い「かつ」にはこちらの方が合っているかな。また、ご飯はこちらの方が美味しかったです。


素晴らしいトンカツを頂きました。次回はヘレにチャレンジしてみよう!


■丸一 (まるいち)
■東京都大田区蒲田5-28-12
■03-3739-0156
■[火・木・金]11:00~14:00(L.O.)
 [水・土]11:00~14:00(L.O.) 17:00~20:00(L.O.) 日曜・月曜・祝日定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2015-12-13 15:03 | 食~洋食

サックサクな大判とんかつ「丸一」

本日の大森ぱとろ~るは、サックサクな大判とんかつ「丸一」です。


土曜日の開店30分まえ、三人目となります。その後あれよあれよという内に15分前では20人近くの行列となっていました。


大トンカツ(ロース)定食(1,900円)
d0347281_00115192.jpg
カツはラード特有の揚げ香と食感があり、とてもサックリした食感で揚がっています。大トンカツは250gだそうで、厚みというより面積がデカいわらじタイプです。真ん中あたりはむちっとした食感の赤身が中心、端に行くほど旨味のある脂身がいい感じに混ざりあっています。
d0347281_00122737.jpg
いい感じの美味しさなのですが「ぶ厚くない=表面積が大きい=衣部分がたくさん」という事でボリューム感の割にはお肉をガッツリ感が少な目に感じました。加えて、千切りキャベツですが、めちゃくちゃ多い!です。少なくても不満はあるのですが、多すぎるのも考え物だなぁと思うくらい多かったです。


ひれかつ定食(1,600円)
d0347281_00124941.jpg
こちらもボリュームたっぷりだったのですが、こちらは残念ながら火が通りすぎてパサパサしており、鶏のささみっぽい食感となってししまっていました。
d0347281_00131097.jpg
キャベツその他はとんかつと同じ。


共通のとん汁
d0347281_00133255.jpg
定食のセットとしてとん汁とご飯、香の物がつきます。
とん汁は、濃い目の味わいでオイリー、生姜の味わいがアクセントになっています。具は豚細切れと人参、牛蒡が沢山入っています。満足です。

ご飯
d0347281_00140387.jpg
残念ながらご飯は昨日の?とも思える水分欠乏ご飯でした。でも、噛んでいるといい感じに甘味が出てきたので、米自体は良いのかも。
帰る時に厨房を見ると羽根釜が見えましたので、単に焚きに失敗したのかな?
d0347281_00142030.jpg
テーブルの上には色々な調味料が並んでいて、辛口ソース、甘口ソース、岩塩に海塩、からし、醤油、七味に激辛ソースまで。色々試しましたが、甘口ソースが、カツの衣や豚そのものの甘味にも通じるものがあり、またキャベツとも一番合ってたと思います。
d0347281_00143587.jpg
オプションで海老フライ一匹900円というのがありました。今度は普通サイズのロースでそれをプラスしてみるのもいいな~。


■丸一 (まるいち)
■東京都大田区大森北1-7-2
■03-3762-2601
■11:30~13:00、17:00~19:00、水曜、日曜、祝祭日定休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)



[PR]
by ririta13500g | 2015-12-09 00:15 | 食~洋食

肉汁あふれ過ぎ?「ブラッカウズ」

本日の大森ぱとろ~るは、肉汁あふれ過ぎ?「ブラッカウズ」です。

寺門ジモンさんの「肉専門チャンネル」の影響で、すっかり脳内肉モード。
「寺門ジモン厳選!極上!!グルメ祭り2015」に引き続き、今回は、#9「ブラッカウズ」に行ってきました。

ミニサラダ+ウーロン茶(\400)
注文するとまもなく持ってきてくれますので、これを食しつつ、バーガーを待ちます。
d0347281_15140232.jpg
モッツァレラバーガー(\1500)
d0347281_15141179.jpg
断面をカリッと焼いたバンズに、上からモッツァレラ→ハンバーグ→刻んだ玉ねぎをフレンチドレッシングであえたものが挟んであります。
写真では少し小ぶりに見えるかもしれませんが、肉がとにかくぶ厚いので相対的に小さく見えるだけです。実際には、かぶりつくには相当大きな口が必要です(^^)

肉は細かく挽いてあるものの、歯ごたえはしっかり。中はほんのりピンクでちょうどいい焼き加減でした。ただ、気になったのが、運ばれてきた時点で肉汁がだーだー流れているのですよね。通常、肉汁が流れ出さないように、焼いたあと少し落ち着かせるものですが、パフォーマンスのためか、わざと肉汁を流して見せているように思えました。実際、食べても口の中で「肉汁じゅわっ」とはいきませんでしたし。残念です。
d0347281_15141789.jpg
モッツァレラはカットしてそのまま上にのせているだけなので、味が浮いてしまっている気がします。正直いらなかったかも。少し熱を加えてとろっとさせてくれればもっと良かったのにと思います。
ドレッシング和えの玉ねぎが、ほんのり酸味を足してくれていい感じです。
ただ、このドレッシングの水分が多すぎるので、バンズがべちょべちょになってしまいます。
しかし、感心したのが、このバンズ。いくら水分を吸っても、ぼろぼろになったり自然分解したりしません。水分がいくら浸みようが、意図して噛み切るorナイフで切る、などしないと切れないという凄いパンです。どういう製法なのか謎です。

いろいろツッコミどころはありますが、思い切りの良い肉々しいハンバーガーは美味しかったです。
もう少し値段が安ければいいのですけどね。(あと肉汁閉じ込めて!)

■ブラッカウズ (BLACOWS)
■03-3477-2914
■東京都渋谷区恵比寿西2-11-9 東光ホワイトビル 1F
■11:00~22:00(L.O.21:00)
■年中無休(12/31~1/2のみ休業)


[PR]
by ririta13500g | 2015-12-03 15:19 | 食~洋食

東京大田区大森(おおもり)周辺での食べ歩き日記
by ririta13500g
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな