りりたの大森ぱとろ~る

本店のお隣の同系列店「ツナミ カレーアンドグリル」

本日の大森ぱとろ~るは、本店のお隣の同系列店「ツナミ カレーアンドグリル」です。


ネイビーバーガーで有名なTSUNAMI本店の隣のお店です。
同系列のお店らしく、どちらも同じメニューのポスターが貼ってあったので、違いが分からず、こちらに入店しました。

1)ジョージワシントンバーガー(税別1,500円+ポテトドリンクセット300円)
d0347281_22190874.jpg
お皿にポテトが乗ってますが、これはソフトドリンクとセットで+300円の別売りとなります。
現ロナルドレーガンと交代になるまで、2015年5月まで横須賀を母港としていた原子力空母ジョージワシントンから命名されたハンバーガーです。
レタス・トマト・玉ねぎ・ハーフポンドパテ・チーズ2枚・目玉焼き・厚切りベーコン2枚となり総重量は580グラムとのことです。
d0347281_22194427.jpg
パテは細かく挽いた赤身をぎゅーっと凝縮させたような感じです。ちょっと固いですが赤身肉の旨味は感じられ、加えていい感じに焦げ香がついてました。
塩コショウも多少強めですが、外国産牛赤身肉の旨味を引き立たたせるにはこれ位が丁度良いのでしょう。兎に角ボリュームがありますので、流石に最後の方は食べ飽きてきた感がありましたが、マスタードを加えると味わいに変化が付き、最後まで美味しくいただけました。

2)マッシュルームチーズバーガーQ(税別950円+ポテトドリンクセット300円)
d0347281_22201936.jpg
本当はロナルドレーガンバーガー(マッシュルーム・モッツァレッラ・厚切りベーコン2枚、レタス・トマト・玉ねぎ、ハーフポンドパテ2枚=1ポンド)を食したかったのですが、もう1店予定しているたため断念。
マッシュルーム&モッツァレッラのニュアンスが同じで、ベーコン抜き、パテが1/4のボリュームであるマッシュルームチーズバーガーの「Q(quarter)」にしました。
d0347281_22203671.jpg
バンズの大きさもレギュラーのものに比べると小さいです。
特徴たるマッシュルーム・チーズですが、チーズはスーパーで売っている細切りプロセスチーズのような味わいながらも(これも缶詰のような)マッシュルームとの相性がとってもよく、思いのほか美味しいです。また、お肉と味わいののバランスも良くうまく作られている印象です。
ただ、コスパと言う意味では悪くなりますので、お肉をガッツリ食べたい気分なら、ロナルドレーガンバーガーもアリだな、と思いました。
d0347281_22205195.jpg
ポテトの味わいは普通ですが、珈琲はまずまず美味しくボリュームもありますので+300円のセットを頼んで良かったかな、と思いました。
※お水は出ませんでしたが、言えば出してくれるのか不明です。
d0347281_22210812.jpg
接客は普通、街の食堂レベルでした。
本店のTSUNAMIさんとは真隣ですので、間違えて入らないようにしてくださいね。メニューはほぼ同じですが、お店としては別モノです。



■ツナミ カレーアンドグリル
■神奈川県横須賀市本町2-2-8
■046-828-5273
■[月~金]11:00~21:00(L.O.)、[土・日・祝日]10:00~21:00(L.O.) 無休


■りりたLINK
main page(旅行記他)
wine page(飲んだワインの記録)
nanmori page(大阪在住時)
nagonyan page(名古屋在住時)
hiroshima page(広島在住時)





[PR]
by ririta13500g | 2016-02-08 02:16 | 食~洋食

東京大田区大森(おおもり)周辺での食べ歩き日記
by ririta13500g
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな