りりたの大森ぱとろ~る

肉汁あふれ過ぎ?「ブラッカウズ」

本日の大森ぱとろ~るは、肉汁あふれ過ぎ?「ブラッカウズ」です。

寺門ジモンさんの「肉専門チャンネル」の影響で、すっかり脳内肉モード。
「寺門ジモン厳選!極上!!グルメ祭り2015」に引き続き、今回は、#9「ブラッカウズ」に行ってきました。

ミニサラダ+ウーロン茶(\400)
注文するとまもなく持ってきてくれますので、これを食しつつ、バーガーを待ちます。
d0347281_15140232.jpg
モッツァレラバーガー(\1500)
d0347281_15141179.jpg
断面をカリッと焼いたバンズに、上からモッツァレラ→ハンバーグ→刻んだ玉ねぎをフレンチドレッシングであえたものが挟んであります。
写真では少し小ぶりに見えるかもしれませんが、肉がとにかくぶ厚いので相対的に小さく見えるだけです。実際には、かぶりつくには相当大きな口が必要です(^^)

肉は細かく挽いてあるものの、歯ごたえはしっかり。中はほんのりピンクでちょうどいい焼き加減でした。ただ、気になったのが、運ばれてきた時点で肉汁がだーだー流れているのですよね。通常、肉汁が流れ出さないように、焼いたあと少し落ち着かせるものですが、パフォーマンスのためか、わざと肉汁を流して見せているように思えました。実際、食べても口の中で「肉汁じゅわっ」とはいきませんでしたし。残念です。
d0347281_15141789.jpg
モッツァレラはカットしてそのまま上にのせているだけなので、味が浮いてしまっている気がします。正直いらなかったかも。少し熱を加えてとろっとさせてくれればもっと良かったのにと思います。
ドレッシング和えの玉ねぎが、ほんのり酸味を足してくれていい感じです。
ただ、このドレッシングの水分が多すぎるので、バンズがべちょべちょになってしまいます。
しかし、感心したのが、このバンズ。いくら水分を吸っても、ぼろぼろになったり自然分解したりしません。水分がいくら浸みようが、意図して噛み切るorナイフで切る、などしないと切れないという凄いパンです。どういう製法なのか謎です。

いろいろツッコミどころはありますが、思い切りの良い肉々しいハンバーガーは美味しかったです。
もう少し値段が安ければいいのですけどね。(あと肉汁閉じ込めて!)

■ブラッカウズ (BLACOWS)
■03-3477-2914
■東京都渋谷区恵比寿西2-11-9 東光ホワイトビル 1F
■11:00~22:00(L.O.21:00)
■年中無休(12/31~1/2のみ休業)


[PR]
by ririta13500g | 2015-12-03 15:19 | 食~洋食

東京大田区大森(おおもり)周辺での食べ歩き日記
by ririta13500g
プロフィールを見る
画像一覧

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

ブログジャンル

イラスト:まるめな